クリスマスケーキを作るお店を紹介!

メゾン・ド・プティ・フール

メゾン・ド・プティ・フール

日本で初めて焼菓子の専門店をオープンさせた「メゾン・ド・プティ・フール」。脇役にされがちな焼菓子にスポットを当て、小さなマドレーヌからフランスの珍しい伝統菓子まで幅広く取り揃えたお店です。焼菓子がメインのこちらのお店は店内に入るととても良い香りで、ケーキを買いに行ったはずが、ついつい焼き菓子にも手が伸びてしまいます。黄金色に焼き上げられた焼菓子がずらりと並ぶ店内はまさに圧巻。ずっりしとした食べ応えを思わせるお菓子の迫力が直に伝わり、お店にいるだけで感じるわくわく感を覚えてしまうと、何故これまで焼菓子にスポットが当たらなかったのだろう、と考えてしまうほど。

オーナーは、洋菓子界の大御所「オーボンビュータン」のオープニングスタッフとして、その後フランス・パリで修行を積んだ西野シェフ。西野シェフの、焼菓子を主役にしていくその信念は、スポットの当たらなかった焼菓子に少しずつ光を当て、伝統焼き菓子が贈り物として浸透してきたり、飛行機のファーストクラスでふるまわれたりとスイーツの世界を少しずつ変えてきています。それはもちろん、誰もを納得させる腕前があるからこそ。僅かな違いが楽しい焼菓子ですが、シェフのお菓子は一口食べるとどこのお店のものかすぐ分かるほど焼き具合が絶妙。これは香りがいいかな、というレベルではなく、全身を優しく包み込むような香り。それも分かりやすいバターの香りだけでなく、じっくり火を通したことによる香ばしさがあり、それがいつまでも香りを保ってい ることに驚き。それだけ香りが良いにもかかわらず決して油っぽくはなく、ざっくり・しっとり問わず、どこかカラッとした潔さがあります。

リトライの許されない、焼きっぱなしの生地の一本勝負。何の飾りもない、生地だけで食べるお菓子がこれほどおいしいなんて、西野シェフでなければ出すことのできない、高い技術の結晶です。そんなシェフが作るクリスマスケーキがおいしくないはずはありません。毎年デリケーキはもちろん、有名デパートのクリスマスケーキカタログでも大人気のプティ・フールのクリスマスケーキは2012年も予約殺到間違いなし。今年のクリスマスケーキは、輝かしい真っ赤な色がクリスマスパーティにぴったりの「ボア・ド・カシス」。毎年人気であっという間に売り切れてしまうので、2012年のご予約もお早めにどうぞ!

ボア・ド・カシス 商品詳細ページへ

4,095円(税込)

ボア・ド・カシス

こぬれ・広尾

こぬれ・広尾

閑静な住宅街、東京都広尾にある「こぬれ・広尾」。高級ブティックやカフェも並ぶこの街には芸能人も多く、お店のリピーターには芸能人も多々。雑誌やテレビにも取り上げられる有名かつ人気のお店です。 でもこのお店の人気、他のお店とはちょっと違う独自の魅力があり、何を隠そうまずお菓子からそれがにじみ出ているんです。オーナーシェフはまだ日本でも数少ないの女性パティシエである加賀シェフ。 きらびやかなフランス菓子とはまた違う、イタリアの家庭の味を伝えたいと言う思いで、単なるお菓子ではなく、家庭の延長上にある温かみのあるお菓子を提供しつづけています。

例えば一見とてもプリンとは思えないほど大きな型で焼くしっかりしたプリンや、迫力のあるチーズケーキ。焼きっぱなしでも堂々としている生地やタルトの素材感は、質の良さを感じさせ、デコレーションをしなくてもス トレートにおいしそう!と感じさせてくれます。 スクエア型のチョコラータも、シンプルな長方形の表面にツノを出すことで、いきなりお洒落な雰囲気に。 家庭的で素朴なおいしさを守りながら、質の良さが見た目の洗練に繋がる、加賀シェフならではの世界がケーキから焼き菓子まで全てに行き渡っています。 お店では、シェフ自らお客様と言葉を交わす場面がしばしば見かけられます。 「コヌレのケーキの特徴を知らずに買いに来て下さったお客様にも、1度は食べていただきたいから」と丁寧に説明をされていました。

こぬれ広尾のクリスマスケーキの定番は「チョコラータ・クリスマスデコレーション」。 素材にこだわり、時間をかけてじっくり焼き上げたクリスマスケーキは、決して派手ではありませんが、他のお店にはない独特の味わいがあります。 お客様の年齢層は比較的高めということで、大人が好む味わいのチョコラータは、たとえクリスマスでも大量には作ることができないため、デリケーキでも数量限定で毎年あっという間に売り切れに。 もちろん百貨店などのクリスマスケーキカタログにも載せられず、ごく一部の人しか食べられません。 2012年のクリスマスも売り切れ必至なので、早めの予約をオススメします!

スノーホワイト 商品詳細ページへ

3,885円(税込)

スノーホワイト

ダブルチョコレート 商品詳細ページへ

3,250円(税込)

ダブルチョコレート

パティスリー ル・ラピュタ

パティスリー ル・ラピュタ

雑誌「Hanako」で「チーズケーキグランプリ」を獲得、TBS「チューボーですよ」でショートケーキ、ガトーショコラの巨匠として紹介。決してメディアへの露出をアピールしているわけではないのに、次々と注目され続ける人気のお店がこちら「パティスリー ル・ラピュタ」です。 チーズケーキ、ショートケーキ、ガトーショコラと、定番のケーキ一品一品がおいしいと取り上げられるのは、どのケーキもレベルが高くオリジナリティがあるから。 特にずば抜けた特徴があるのは、“ゴルゴンゾーラチーズケーキ”。

こちらの“ゴルゴンゾーラチーズケーキ”とは、ケーキなのに甘くない、ワインのお供などにオードブルとして楽しめるチーズケーキなんです。 なぜそんなケーキが作れるのかというと、実はここ「パティスリー ル・ラピュタ」の河田シェフ、フランス料理の職人としての経験があるから。その経験を活かし、輸入したチーズの熟成具合も自ら見計らい、ベストな時期にケーキ作りに入ります。その徹底したこだわりがあるからこそ、チーズの味や風味をダイレクトに感じるこ とができ、オードブルにもなりえるチーズそのものの味が発揮できます。 お菓子研究家やフードライターなど、スイーツに精通したメンバー「Hanakoスイーツ委員会」が「日本一のチーズケーキ」と認めた「ゴルゴンゾーラチーズケーキ」は、お店に出すとあっという間に売切れてしまう超人気商品です。

そんなゴルゴンゾーラチーズケーキをクリスマス風にアレンジしたのが「ゴルゴンゾーラチーズケーキ・クリスマスデコレーション」。こちらのケーキは、チーズの塩味とついついクセになる味わいの“大人のためのチーズケーキ”なので、デザート用のクリスマスケーキとは別に、オードブル用として注文する方が圧倒的。 デザート用のクリスマスケーキとしては、バニラビーンズがたっぷり入ってほどよい甘さとクリーミーさが特徴の「東京フロマージュ・クリスマスデコレーション」がオススメです。2つ買っても送料は1つ分なのでお得! ぜひセットで食べ比べしてみてください。ただし、どちらのクリスマスケーキも数量限定なのでご予約はお早めに。 2012年のクリスマスは、珍しいけどはずれない大人のチーズケーキでパーティを楽しんで!

ショコラフレーズ 商品詳細ページへ

3,500円(税込)

ショコラフレーズ

ゴルゴンゾーラチーズケーキ 商品詳細ページへ

2,400円(税込)

ゴルゴンゾーラチーズケーキ

東京フロマージュ 商品詳細ページへ

2,200円(税込)

東京フロマージュ

ラ・バンボッシュ

ラ・バンボッシュ

数々の名店で修業を重ねてきた間中シェフは、小麦粉は国産に限定し、色付けにも着色料を使わないという、味だけではなく安全性や見た目、食感すべてに気を遣うというこだわりを持っています。 国産の小麦粉は、焼き菓子、スポンジに特になじみがよく、よりソフトな食感に仕上がるのだとか。 『小さなお子様にも、安心して食べられるケーキ作りを』との思いから、アルコールを使用していないケーキも数多く、アルコールが苦手な大人の方からお子様まで安心して食べられるやさしい味わいになっています。

ラ・バンボッシュとは、フランス語で、「みんなでワイワイと美味しいご馳走を食べる」という意味。 お店の入り口を一歩入ると、美しくデコレートされたスイーツたちが、ショーケースにズラリと並んで出迎えてくれ、すぐに気分が盛り上がります。生ケーキ・焼き菓子はもちろん、生チョコやキッシュ、クロワッサンなども充実しており、店内のテーブル席では、お店の名前どおり、みんなでワイワイとおいしいスイーツを味わうこ とができます。イベントや、手土産にはこちらのお菓子が欠かせないというファンも多くいらっしゃるそうで、取材に行った際にも老若男女問わず、たくさんのお客様がいらしていました。 デリケーキにもたくさんのケーキを出品してくださるこちらのシェフは、新作を販売する際には何度も試作を繰り返し、味のバランスや配送に問題がないかなど、デリケーキスタッフの意見を積極的に聞いてくださります。 そんなシェフの作るイチゴのショートケーキは、デリケーキでも大人気!「まさかこれが宅配されるケーキなんて!」と驚いてもらえること間違いなしです。

2012年のクリスマスには、そんなイチゴのショートケーキがクリスマスデコレーションで登場します!クリスマス用に綺麗にラッピングされるので、ご自宅用にはもちろん、クリスマスプレゼントにもぴったりです! 宅配されるショートケーキではがっかりされた経験のあるお客様も多いと思いますが、ラ・バンボッシュのショートケーキは、商品化するまでに試行錯誤を繰り返してやっとできたショートケーキなので、安心してお召し上がり下さい。見た目はもちろん、何よりも「食べておいしいこと」を一番に、素材にこだわり、お客様のお手元 に届いた状態のことまで考え、一つずつ丁寧に作られています。 2012年のクリスマスは見た目も味も間違いないショートケーキで決まり!数量限定ですので、ご予約はお早めに!

マロン・ド・ノエル 商品詳細ページへ

4,380円(税込)

マロン・ド・ノエル

いちごのショートケーキ 商品詳細ページへ

4,560円(税込)

いちごのショートケーキ

ノリエット

オーナーである永井シェフは、有名調理師学校のフランス校を卒業の後、有名洋菓子店「オー・ボン・ヴュー・ タン」のオープニングスタッフとして修業を積み、その2年後に渡仏。 南仏・ヴァランス「ダニエル・ジロー」、パリの2ツ星「ミッシェル・ロスタン」、ジュネーブ「ホテル・イン ターコンチネンタル」などで修業を重ね、89年、計6年の修業を経て帰国。1993年、この「ノリエット」 をオープンしました。今年2012年で20年目を迎えた「ノリエット」ですが、歴史を感じさせながらもシェ フの豊かな発想によって、今も新しいお菓子を作り続けている名店です。

お菓子の修業はもちろん、ヨーロッパの暮らしや食文化を身をもって体験してきた永井シェフの追求するものは 、本格的な"フランス菓子"です。その思いを常に胸に秘め、修業先で出会ったケーキやパン・惣菜を同じように 作り、同じように提供しています。「特別なケーキ屋ではなく、このお店に来ればいろいろなものが選べる楽し いお菓子屋でありたい」と話す永井シェフのケーキは、素材を追求した材料を使い、味に深みを出したものが主 体。又、フレッシュフルーツやピューレを使ったものも豊富で、季節感をたっぷり味わえる旬のケーキもさまざ まに並んでいます。

定評のあるお店自慢のクリスマスケーキは、切り株をイメージした「ブッシュ・ド・ノエル」。デリケーキでも 、クリスマスケーキの中では真っ先に注文が入ります。 新宿の有名デパートにも出店しているノリエットのケーキが、自宅にいながら注文ができ、ご希望の日時に宅配 してもらえるなんて、夢のよう!こちらも、数量限定なのでお早目のご予約が安心です。 クリスマスパーティの主役としてもバッチリのクリスマスケーキ、2012年のクリスマスはこの「ブッシュ・ ド・ノエル」で楽しんで!

ビッシュショコラ・プラリネ 商品詳細ページへ

4,725円(税込)

ビッシュショコラ・プラリネ